2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

よく出産祝いのプレゼントとして選ばれている『パパ大豆の白黒赤絵本』

0~1歳の時期の発達を促す「五感刺激」と「対話」を同時にすることが出来る白黒赤絵本です。

お母さんが赤ちゃんに語りかけしやすい工夫がされており、赤ちゃんとの対話を気軽にはじめることが出来ます。
また、「白黒赤理論」に基づいた、赤ちゃんが反応しやすい形や色などを考えて配置されおり、赤ちゃんの脳を刺激するんだとか。


我が家では持っていないのですが、次女への読み聞かせは長女のついでが多い今日この頃。
今朝は長女が『かおノート』で色んな顔を作って遊んでいました。

その時、これはいいかもしれない!と思って次女に見せてみました。
moblog_1fc20abe.jpg
はっきりとした色彩が目をひくのか結構興味を示していました。
0歳児の絵本選びのポイントは、単純でコントラストのはっきりした色使いのものを選ぶと良いそうです。

勿体無いので、わざわざ2人目育児に育児用品を買い足す事は少ないですが、意外と使えるものは身の回りにあるのかもしれませんね。

最後まで、ブログを読んでくださって有難うございます。
↓クリックしてもらえると、更新のはげみになるので嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
2013.01.31 / Top↑