2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
実家では、思いっきり絵の具遊びをさせることができましたが、
自宅に戻ってきたら、そうはいきません。

本心は、たくさん汚れたり、汚しまくったりしながら
思いっきり遊んで欲しいんですけれどね。
12041601
以前テレビで見た、少年書家の高橋卓也くんが、
2歳頃から筆をおもちゃ代わりにして
文字を書き始めたというのを思い出しました。

最近は、水で練習できる半紙が売ってるし、
コレだったら、思いっきり筆で遊ばせられそう!と思って
早速、『呉竹 水でお習字・半紙【KN37-10】』を購入しました。
こちらは、黒赤緑の3枚入りで、1000回以上繰り返し使えるのでエコです。

筆2本セットや、滑り止め付き下敷き、硯、文鎮は、ダイソーで購入しました。
moblog_3c7fee96.jpg
筆は、クレヨンや色鉛筆などとは全く違った感覚を味わえるので、
娘も面白がって遊んでいました。
moblog_6de4d673.jpg
筆だけでなく、お水を手につけて手形をとったり、指で絵を描いたり、
スタンプ遊びをしたりと、色々な遊びが出来ます。
moblog_10c30ff4.jpg
たくさん遊んだ後は、外に干しておけば
夏場は3分ほどで乾いてしまって、繰り返し何度も使えます♪

私は小さな頃、2つのお教室を転々とし10年近く書道を習っていました。
おかげで、利き手の左手と同じように右手でも字が書けるようになった他、
礼儀作法を教わったり、集中力も養われたし、
気持ちが落ち着くし、何より楽しかったです♪
書初めなんか、画仙紙にのびのび書けて気持ちが良かったのを今でも覚えています。

今では、時々御礼状を書く時などに筆をとっています。
綺麗な和紙に書くと、お相手にも喜ばれるので。

娘にも、小学生になったら習わせたいなと思っています。
その頃、また私も書道をやってみたいです。


moblog_34d5e462.jpg
日課になっているアサガオの水やり。
ようやく双葉が出てきました。
2012.05.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/195-712bb742
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。