2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
アンパンマンパズルは、先月1歳10ヶ月の時に初めて与えました。
それまでは、『くもんのステップアップパズル』(※リンク参照)を。

こちらは、6ピースで中断しています・・・。

近所に、アンパンマンは65ピースしか売っていなかったので、
大人がフォローしながら一緒にやっていた感じです。
でも、ピースのシルエットが台紙に刻んであったり、
アンパンマン効果から、意外にも半分くらいは娘一人でやってました。

1週間前に30ピースを見つけて一緒にやっていた中、
ようやく3日前に20ピースを見つけて購入。

65→30→20ピースって、与える順番が間違っていますが(苦笑)

この3日間、娘の机に置きっぱなしにしていたら、
いつのまにか一人で完成させていました。
moblog_a81deccc.jpg
1歳11ヶ月で、ようやく20ピース達成です。
やはりアンパンマンになると、モチベーションが変わるんですね。
親からすると、台紙なしの『くもんのステップアップパズル』で遊んで欲しいのですが。

ジグソーパズルは、図形の認識、記憶、色の判別ができるようになる他、
「知覚統合」といって、目で見た情報を取り込み、全体を意識しながら部分を関連付けて意味あるものにまとめ上げる能力を育むそうです。
全体から部分、部分から全体を見る訓練になり、新しい場面への適応力が育つといわれています。
もちろん集中力つきますし、達成感も味わえます。
また、ジグソーパズルは右脳へ効果的な刺激を与えるので、脳トレに最適と言われています。
細かいピースほど、指先をよく動かすことになるので、脳へ適度な刺激を与えることができるそうです。


しばらく、アンパンマンブームに乗っかって、
アンパンマンパズルのピースを増やしていこうと思います。
アンパンマンパズルも、公文のようなジグソータイプで
台紙無しのものがあれば良いのに・・・
とか思ってしまう今日この頃です。

送料無料のパズルはこちら
20ピース

30ピース

46ピース

50ピース
2012.05.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/200-73cbca46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。