2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

昨年のクリスマスや、今年の誕生日にプレゼントしたかったけれど、
どこも売り切れで、ずーっと復活を待っていた『ピタゴラスプレート』

ようやく販売し始めたので、早速購入しました。
半月遅れの誕生日プレゼントという事にして。


他にも、ピープル社のおもちゃには、かなりお世話になっています。

この2つは、2歳になった今でも愛用しているし、
お友達が遊びに来た時も人気なので、充分に元を取っています(笑)

さて、本題のピタゴラスプレートとは、「遊べる」「ひらめきが自然に育つ」構成型おもちゃです。
対象年齢は1歳半からで、磁石の付いてる様々な形のプレートを組み合わせることによって
色々な形を造り上げて楽しめるおもちゃです。
双方向に反発しない磁石(高精度異方向性磁石)を使用しているので
どの方向でもピタッとくっつきます。
磁石なので積み木やブロックをまだ積むことが出来ない小さな子どもでも簡単に組み合わせることが出来ます。

1歳半頃 : 始めは並べたり重ねたり平面遊びから
 2歳頃 : 簡単な立体に挑戦!
 3歳頃 : ごっこ遊びの舞台作り♪
 4歳頃 : より高度な作品に挑戦!
 5歳頃~ : 自分で工夫して色々造れるようになります。

『空間認識能力』が遊びながら育つので、
展開図や図形センスも遊びながら自然に身につくのだとか。


大作を作るには64個のパーツじゃ足りなくて
2箱買いする人も多いようです。

早速、2歳0ヶ月の娘に初めて与えてみると・・・
moblog_237a40c7.jpg
磁石でくっつくのが面白いのか、ずっと重ね続けていました。
今のところ、一緒に遊ぶと平面状に並べていくくらい。

それよりも、届いた時の紙袋の方が気に入っちゃった様子(苦笑)
moblog_29e1347e.jpg
これから、どんな風に作風が変わっていくか成長が楽しみです♪
2012.06.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/235-d60deeb0