fc2ブログ

2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

もう11月ですね。今年も残すところ2ヶ月となりました。
今日は、記憶が新しいうちに『初産』と『今回の出産』の違いを記録しておこうと思います。
moblog_ab06d39d.jpg
よく、出産は一人一人全然違うと言いますが、ビックリするくらい違いました。
まず私の場合、妊娠中も劇的に違いました。
前回は悪阻が全くなかったのに、今回は初期に悪阻がありました。
また、前回の妊娠中は痛みが全く無かったのに対して、今回は妊娠後期に股関節痛がひどく、歩く時や特に寝返りを打つ時は激痛が走っていました。

また、前回は食欲が変わらない割に貧血になっていたのに対し、今回は後期は胃が圧迫されてあまり食べられず、その割には貧血にはなりませんでした。

出産時も全然違いました。
2人とも、予定日超で40週4日と40週2日とほとんど変わらないのに対して、
(1人目が予定日過ぎた人は、2人目もたいてい予定日過ぎるそうです)
赤ちゃんの体重は、3156gと2822gの違いがありました。
(私の体重増加は、+13kgと+12kgとあまり変わらず)

2人とも、陣痛促進剤を打ちながらの出産で同じ状況下でしたが、
分娩時間は、前回が約11時間だったのに対して、今回は2時間半でした。
(経産婦は早いというのは本当ですね)

陣痛の痛みも全然違いました。
前回の日記を読み返すと、MAXは金属バット20本で殴られているような痛みで叫んでいましたが、
今回はそこまで痛くなかったおかげで呼吸法もしっかりできていて、叫ぶ事もなく(笑)かなり落ち着いて出産できました。
(二度目は経験があるので、シミュレーションもしやすかったです)

赤ちゃんの体重の差もあったせいか、2人目はスルっと出てきました。
1人目は中々出てこなくて、最後は吸引してもらいました。

そして、出産後も全く違いました。
1人目は、縫った傷跡の痛みも後陣痛も無かったのですが、
2人目は、縫った傷跡の痛みも後陣痛も結構あって、2〜3日続きました。

退院後、実家に帰ってきてから24時間新生児と一緒に生活するようになったのですが、1人目はよく泣いて、あまり眠らずに毎日滝のように吐いてばかりで大変だったのに対して、2人目のとても楽なこと。
2人目は、お腹がすいた時とオムツを替える時に泣くくらいで、夜は全然泣かないし、飲んでる時以外はほとんど眠っています。
飲みながらすぐに眠ってしまうので、起こしながら授乳しています。
おそらく1人目は『食欲>睡眠欲』で、2人目は『食欲<睡眠欲』なんだと思います。
1人目でとても苦労したおかげで、2人目に苦労が報われました。

一昨日、二週間健診に行ってきたのですが、母子ともに順調でした。
2人の子供を見ているせいか、私の体重の戻りも早いです。
(産後2週間で6kg減りました)

今のところ、新生児の次女が眠ってばかりいるおかげで、長女の生活が以前とあまり変わらないので、目立った赤ちゃん返りなどもなく平穏な毎日を送っています。
あくまでも、“今のところ”ですが。
2012.11.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/344-4ebe647a