fc2ブログ

2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

最近、お天気がいいので外に娘を連れ出していて、それで益々私の風邪が治らないという悪循環。
年末も近づいてきて掃除も始めたいのに、早く風邪を治さなくちゃ!

今日は、子どもを持つ親なら一度は悩む(?)おもちゃの収納について、我が家の収納を少し紹介しようと思います。

おもちゃ箱を買う前は、透明の衣装ケースの中にゴチャゴチャとおもちゃを入れていました。

でも、ゴチャゴチャ入れちゃうと、出したい物を捜す時が大変!だし、
細かい物は隠れちゃうし、何よりビジュアルが許せない!(笑)
というわけで、色々とネットで収納術を探ってみました。
cIKEAのTROFASTが最初の候補として挙がりました。

雑誌なんかでも、オシャレなおうちには、よくTROFASTが出てきますよね。
しかし、我が家の近くにIKEAは無いので、サクっと却下になりました。
結局振り出しに。

そういえば、妹の家に跳び箱の収納があったんですよね。

でも、これだと、衣装ケースのように細々としたものが取り出しにくいし、
我が家の積み木が入らなくて、また収納を買う必要性が出てきちゃう・・・。

というわけで、段ごとに収納が分かれているタイプを探しました。

積み木が入るように、5段のものを購入しました。
昼間は、すべての段を並べて置いておいて、娘がおもちゃを取り出しやすいようにしています。
11121001
一見重そうだけれども、桐で出来ているので丈夫で軽くて、娘にも持てるんです。

跳び箱の1段目だけはずすと、子供用スツールにもなったり、
最上部の帆布の中には、竹炭シート入りで脱臭・吸湿・マイナスイオン効果があったり、
ジョイントの角部分は”あり組み”(高級婚礼家具の引き出しにも使われる強い組み方)がされていて、
角は丸くて、研磨してあるので、娘にも優しい点がお気に入りです♪


しかも、ナチュラル素材だから、部屋にあっても違和感が全くなくって、むしろ存在が大人しいのがいいです。
でも、すっごく可愛い!

1段目はレゴ、2段目は細々としたおもちゃ、3段目は絵本、
4段目は手作り積木とマラカス類、5段目は積木を二種類入れています。

おもちゃ箱が我が家へ来てから、娘もきちんとおもちゃを整理して片付けてくれるようになったし一石二鳥です。

(少々お高いですが、一生ものだし…と心に言い聞かせて購入しちゃいました 苦笑)
今年のクリスマスプレゼントはコレでいっかな・・・。
2011.12.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/40-f4152e80