2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近、子育てにもだいぶ余裕が出てきて
娘と一緒に体験教室などにも出かけるようになりました。

半月ばかり前に行ってみたのが『リトミック教室』

行ってみたきっかけは単純で、
たまたま、娘が通っているプール教室でもらった
リトミックの無料体験チケットを使わないともったいないなぁと思ったので(笑)

1時間くらいのお教室で、なんと生徒は娘だけ!
(現在、1歳児はいないとの事でした)
先生とマンツーマンで、とっても贅沢な体験教室となりました。

その日の内容は、うろ覚えなんですが
・挨拶
・挨拶の歌(呼ばれたら返事をする)
・膝の上に娘を乗せて、歌に合わせて左右にゆらゆらしたり、ガタガタ運動
・高い高い
・音楽に合わせて歩き回って、曲調が変わったらギューと抱きしめる
・音楽に合わせて、マラカスを振る
・音楽に合わせて、タンバリンをたたく
・音楽に合わせて、歩いたり走ったり止まったり
・輪をつなげて橋にみたてて、輪の中だけを行ったり来たり
・輪を持って、汽車ぽっぽ
・輪を頭からくぐる
・動物の人形たちとの触れ合い
・動物の人形たちが、頭やおでこと言いながらボディタッチ
・動物カード
・ボール転がし
・キャッチボール
・お片づけ

こんな感じだったと思います。

毎回、1つの作業が終わるたびに先生と一緒にお片づけをします。

1歳を過ぎた頃からお片づけをよくやっている娘なのですが、
お片づけした後も、娘が気になって気になって引っ張り出していたのは
ホースで出来た輪っかでした。

フラフープとは違って、ホースで出来ているので柔らかく痛くありません。
なるほどなぁ~と感心しちゃいました。

娘も、びっくりするくらいノリノリだったので、入会させたいなぁと思い
その日の体験アンケートでは『入会検討中』とさせてもらいました。

さて、おうちへ帰って夫に話すと
「リトミックはやらなくてもいいんじゃない?」
「我が家は今プールも習わせているんだしさ」と。
私も、「私のお小遣いから出すからー」とか色々反論して、リトミック熱は下がらなかったんですが、
翌日、あっさりと下がっちゃいました(笑)。

それは、自分でも出来るかも?と思ったからです。
またお得意の(?)、『自分でやれるじゃん』という変な自信がふつふつと湧いてきたのです。


そこで、早速ホームセンターに10mのホースを買いに行ってきました。
私が購入したものは、10m(内径16mm)¥899と、1m(外径13mm)¥210の2種類です。
それと、透明のビニールテープを用意しました。
11110401

【簡単リトミックフープの作り方】
①10mホースを7等分(1本143cm程度)にする。
②1mホースも7等分(1本14cm程度)にする。
③切り分けた10mホースの端と端の中に、切り分けた1mホースを入れてつなぐ。
④ホースをつないだら、つなぎ目をビニールテープで巻く。

以上で、簡単リトミックフープの出来あがりです♪

遊び方は、汽車ぽっぽ遊びをしたり、輪をくぐって遊んだり。
輪をつなげて輪の中を歩いたり、
跳躍力がついてきたら、輪の間隔を離していったり。
あとは、横に立てて並べて“トンネルくぐり”や“ケンケンパ”なんかも楽しそう。
大きなジャンボ輪投げなんかも。


一緒に色んな遊びを考えるうちに、大人の創造性も養われそうです♪

つい先日、我が家へお友達が遊びに来てくれた時も、
皆で輪を持ってはしゃいだり、輪の中を歩いたりしていました♪
お教室の場合は、お教室の中だけでしか遊べませんが、
こうやっておうちで皆で遊べるなら、作って良かったなぁ~♪と嬉しかったです。
2011.11.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/5-eacf07ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。