2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ここのところ色々あって、しばらくブログの更新がストップしてしまいましたが、お休みの間もブログへ遊びに来てくださったり、応援してくださったり、コメントくださった全ての方々に感謝申し上げます。
コメントのお返事は少しずつお返ししますので、申し訳ございませんがもうしばらくお待ちいただけたら幸いです。


長女は2歳を過ぎてから、道端でお花を見つける度に名前を聞いたり、図鑑で調べたり、興味深く見たりしていたので、少しずつお花の種類にも詳しくなってきました。

鞄に入れて持ち歩いていた植物のポケット図鑑。

名前が分からなくても、その場ですぐに調べられるから本当に便利です。

どこにでも咲いている“かたばみ”。
昨日は、病院からの帰り道で見つけた“かたばみ”に、たくさん実がなっている事に気がつきました。
image_20130514010139.jpg
娘と一緒に実を触って、種を飛ばして遊びました。

実は我が家には、“かたばみ”の本があるんです。
ハートのはっぱ かたばみ』という幼児向けかがくのともシリーズのものです。
どうやって種が飛び散るか等、種が弾ける様子など細かく描写されています。
また、“かたばみ”は“すいものぐさ”とも呼ばれるらしく、葉は囓ると酸っぱいんだとか。
この酸があるおかげで、かたばみは虫や動物に食べられる事なく生長することができるんですって。
(※植物なので、敢えて“生長”と書きました。子供が生まれる前は、こんな言葉の違いなんて気にしなかったのにね。)
そして、葉っぱで金属を磨くとピカピカになるらしく、お金で試してみるといいみたい。

本⇔実体験がリンクした時に得られる感動って嬉しい。

最後まで、ブログを読んでくださって有難うございます。
↓クリックしてもらえると、更新のはげみになるので嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
2013.05.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/522-4020c3ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。