2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
以前、収納についてご質問をいただきました。

私が片付けが得意ではないので、あまり参考にならないと思いますが、我が家の子供部屋の収納を紹介したいと思います。

子供部屋には、収納できる押入れやクローゼットがありません。
また、いつ引っ越すか分からないので、収納家具を買う事もできず。

唯一購入したのは、以前の記事(※リンク参照)でも紹介した跳び箱収納くらい。

2年前の子供部屋は、オモチャはコレだけで収まっていました。
12022000
あれから大型なオモチャが増え、大きなヌイグルミなどをいただいたりして、現在の子供部屋の様子が写真の左側。
image_20130715192831.jpg
収まりきれずに、写真右の夫婦の棚にも子供のものが進出しています。
(ゴチャゴチャしていて恥ずかしいですが)

うちの収納ポイントは、デッドスペースを活用しているところ。
段ボールを使って収納しています。
リビングの棚には、そのまま段ボールを置くと見た目が悪いので、紙袋を貼って作ったオモチャ箱(※リンク参照)を置いています。
image_20130716060450.jpg
座卓の下にも大きな段ボールの引き出しを3つ(写真左上)。
座卓の下なので、目立たないから段ボール剥き出しです。
パズルなどの箱と、文房具や工作の箱、次女の細々としたオモチャの箱(写真左下)。
棚の下のデッドスペースには、紙オムツやお尻拭きなど(写真右上)。
そして、ソファーの下にも子供用チェアカワイのミニピアノ(写真右下)。
埃を被りにくくて、ちょうど良く収まっています。

大きめの箱を用意しておくと、片付けやすいです。
細々としたものは、小さめの箱を入れ子状にして仕切ると便利に。
生活感丸出しの写真でお恥ずかしいですが、子供たちが小さなうちは、こんな感じの収納で臨機応変にやっています。

最後まで、ブログを読んでくださって有難うございます。
↓クリックしてもらえると、更新のはげみになるので嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
2013.07.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/562-a6a4e089
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。