2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
普段、音楽と触れる時といったら、テレビやCDから流れてくる童謡やかけ流し、週一度のリトミックサークル、子育て支援でのお遊戯くらい。

絶対音感を身につけたいなら、3〜6歳のうちに音楽をやると良いと言います。
絶対音感がどうこう関係なく、楽器を演奏したり音楽を楽しむことで、人生がより豊かになると私は思っています。

私自身は3歳から音楽教室に通い始めました。
そのおかげで、趣味で作曲してギターを弾いたり、友人の結婚式でピアノ演奏したりと、大人になってからも音楽を楽しんでいます。

最近は、子ども達のリクエストに応えて色々な曲を弾いてあげる事が増えました。
以前は、絶対音感なんて何の得になるの?と思っていたけれど、耳コピして即興でピアノが弾けるのは、子供が生まれてからその良さに気づきました。

私がピアノを弾いているのを見て、長女もピアノにどんどん興味が湧いてきて、自由に弾く事から自分の好きな曲を弾けるようになりたいと思うようになりました。

近くにあるヤマハの音楽教室は、新規だと4月か10月開講。
そして、来春から幼稚園が始まるので、スケジュールがつかめない。
そんな事から、しばらく私が教える事にしました。

あまりガチガチに教えず、リトミックの延長のように音を使って楽しく遊ぶような感じで。
教本は楽器店で探して、『はじめてのピアノ ドレミランド』を用意してみました。

幼児にピアノなんて教えた事がないので、私にとっても参考になりました。
image_20130726161916.jpg
叔母から譲ってもらったキーボードとオモチャのグランドピアノの2台を用意してやっています。

最初は自分の両手型をなぞって、指番号をつける事から。
左の方が低い音で、右の方に行けば行くほど高くなること。
黒鍵にはチョキのグループとグーのグループがある事を見つけて。
その後、『ド』探しをしてシールを貼って。
今週、ドから始めてドレミと進んで、歌いながらドレミを使って簡単な演奏をしています。

昨夜、私が英会話教室に出かけている間も、長女がパパに「ピアノやりたい」と言ってたほど楽しいみたい。
毎週会っているお友達のおばあちゃんが小学校の音楽の先生なので、分からない事は教えてもらいながら、しばらくは手探りでやってみようと思います。

最後まで、ブログを読んでくださって有難うございます。
↓クリックしてもらえると、更新のはげみになるので嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
2013.07.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/571-f13dd683
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。