2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
3歳の次女が、お姉ちゃんの真似をしてお箸を使い始めました。
掴んで食べられると、とっても満足気に教えてくれます。

そこで、テーブルマナーの絵本を読んであげました。


EhonNavi(←試し読みできます)では、
『知っておきたい和・洋・中のテーブル作法を、
イラストをふんだんに盛り込んでわかりやすく紹介する
小学生のためのテーブルマナー本』
と紹介されていますが、
幼児でも充分ためになる絵本です。
※ただし、漢字が多いので大人の読み聞かせが必要!

気になる内容は…

【和食のマナー】
-お箸で食べるー


◦お箸や器には、決まった置き場所があります
◦お箸を正しく持っていますか?
◦お箸でしてはいけないこと
◦お茶碗、お椀にも正しい持ち方があります
◦小さな器も持って食べます
◦大きな器は持ちません
◦こんな時は、どうしましょう?
◦今日は和室で
◦「いただきます」の前に
◦今日の献立は「一汁三菜」
◦尾頭つきの焼き魚の食べ方
◦天ぷらの食べ方
◦「ごちそうさま」のあとに
◦「いただきます」と「ごちそうさま」
◦お箸と器がきちんと持てるようになったら
◦日本茶とお菓子
◦日本茶(煎茶)をいれてみましょう
◦よそのお宅へ遊びに行ったら
◦春を味わう
◦夏を味わう
◦秋を味わう
◦冬を味わう
◦お箸の国でもこんなにちがう


【洋食のマナー】 
-ナイフ、フォーク、スプーンで食べるー


◦ナイフとフォークの使い方
◦ナイフとフォークで食べてみましょう
◦カトラリーはこれで一人分
◦スプーンでごはん
◦スープで気をつけること
◦パスタのじょうずな食べ方
◦ナイフ、フォーク、スプーンでしてはいけないこと
◦いすに正しく腰かけていますか?
◦紅茶とお菓子
◦紅茶をいれてみましょう
◦いつかわたしたちもⅠ


【外食のマナー】
-お店で食べるー


◦どんなお店でも気をつけること
◦いろいろなお店で
◦<ファストフード店で>
◦<ファミリーレストランで>
◦<バイキングやブッフェスタイルのお店で>
◦<回転寿司店で>
◦<中華料理店で>
◦いつかわたしたちもⅡ
◦おわりに

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あすなろ書房さんの紹介ページ(※リンク参照)にも出ているように、
お箸の長さは、親指と人差し指を直角に開いた時の
指先の長さの約1.5倍が丁度良い
そうです。

お箸の持ち方も、幼児にも分かりやすい図解説明付きで、
①1本目の真ん中の少し上を、えんぴつのように持ちます。
②親指のつけ根の輪に2本目を通し、薬指の先でささえます。
③上のお箸だけ動かして、箸先がぴったり合えば、正しい持ち方です。
『テーブルマナーの絵本 高野紀子作 P8,9』より引用

以前、情報番組スッキリでも紹介されていましたが、
親が読んでもためになる本なのでオススメです♪

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

たまには、子ども抜きでオシャレな美味しいお店で
ゆっくり味わいながら食事がしたくなりますよね〜。
2016.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/596-b2b6bb9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。