2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

今年最初のひよこ学級は、我が家で全員出席で無事に終わりました。
今回も、忘れないうちに記録しておきます。
※娘(1歳7ヶ月)とお友達(1歳5〜6ヶ月)なので、参考になったら嬉しいです♪
12010701

【第9回ひよこ学級 2012.1.10】
・始まりの歌
・出席(ようやく、ハッキリと返事できるようになりました)
・カレンダー
・円の中にシール貼り
・お絵描き
・ぬり絵
・ペットボトルのチェーンリング落とし
・リトミック(ペットボトルのマラカスを使って)
・歌(どんぐりころころ)
・ひも通し(プラスチックキューブを使って)
・不安定な積み木積み(※今回は難易度を上げて、色んな形を使いました)
・図形の学習(丸・三角・四角カードを使って)
数字の学習(シール貼り学習プリント※リンク参照)
・絵合わせカード(野菜、果物、動物、楽器、虫カード)
・プラステン
・リトミック(輪の中を歩かせる)

だいたい1時間くらいで、こんな内容でした。
いつも、だいたいこの内容の1.5倍量くらいは用意しているんですが、
子供たちの様子を見ながらやっています。

今回の新入り君は、『絵合わせカード』でした。

以前の記事(※リンク参照)で、
『同じ』と『違う』を区別する事ができるようになってきたので、
『セレクタ社のペアカード』『キーナー社のキーナーメモリー』を参考に
絵合わせカードを作ろうかなと思い立ちました。

そしたら、たまたま週末に行った子育て支援センターに
『キーナー社のキーナーロット』が置いてあったので、
写メして、家でプリントアウトして段ボールにでも貼りつけようかなぁと思ったり(笑)。

でも、これだと私のポリシーである
『物を教える時は、絵ではなく、本物や写真で教えるようにする』

に反してしまう!!!

「そうよね。だったら作ってしまえばいいんだわ。」
(最終的にはいつもこうなるのよね・・・)

「そしたら、お金もかからないし?」
「ひよこ学級でも使えるし?」
(こうやってモチベーションを上げるのも毎度の事・・・)

というわけで、作ってみましたー!

【手作り絵合わせカードの作り方】
①まず、題材を考える。
 私の場合…果物(西瓜・桃・苺・バナナ・蜜柑・林檎・葡萄・檸檬)
      野菜(トマト・キャベツ・人参・胡瓜・茄子・ジャガイモ・玉ねぎ・ピーマン)
      動物(ウサギ・馬・牛・豚・犬・猫・鼠・ゾウ)
      虫(クモ・カブトムシ・クワガタムシ・蝶・蟻・天道虫・せみ・バッタ)
      楽器(ピアノ・リコーダー・ドラム・カスタネット・トライアングル・ギター・バイオリン・太鼓)
 ※1歳児くらいだと、A4サイズに8枚くらいがちょうど良いです。

②画像をGoogleの画像検索で拾ってきて、コピペする。
 ※画像は、なるべく単体でハッキリ写っていて、背景の無いものを選ぶ。
12010703
③2枚ずつプリントアウトする。
 1枚は、A4サイズのままラミネートして(段ボールなどの厚紙に貼ってもよい)、
 もう1枚は8等分に切ってラミネート(または段ボールなどに貼る)する。
 こちらのカードには、裏に名前を書く(私は全て“ひらがな”で統一しました)。

12010702
本当は、フォーマットを無料配布できたらいいのですが、
拾ってきた画像なので、著作権の問題からできなくて残念です。

でも、この手作り『絵合わせカード』は、ママ達にも好評でした♪
「よく作ろうって気になるね~」と言われましたが(笑)

娘は、私の実験台になっていたので、スイスイできちゃうのは当たり前ですが、
お友達も、これから何度か繰り返せば、すぐに出来るようになると思います。

今すぐに絵合わせできなくても、
絵をじっと見て探す事だって立派に脳が働いているし、
(みんな、集中して見ていました)
一つ一つの物の名前を隣で教えてあげれば、
物の名前を覚える事にもつながる
ので、
良かったら、試してみてくださいね♪
2012.01.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/74-7f3b41bb