fc2ブログ

2010年・2012年生まれの姉妹のマイペースな子育てブログ

今日は、『物の大小』について書こうと思います。

最近、『おおきい ちいさい』という本を読みながら、
1歳7ヶ月の娘に「どっちが大きい?」と聞くと
大きい方を指差してくれるようになりました。

明らかに大きさの違う2つの物で
どちらが大きいか見るのは簡単だけれど、
微妙な大きさの違いを見分けるのは難しいですよね。

私は、娘に『微妙な大きさの違い』を自分で学びとってもらおうと、
何も教えずに『コップ重ね』を与えてみました。

リサイクルショップで木製のコップ重ねが105円で売っていたので(笑)
12011001
まだ、全部を綺麗にタワー状に積むことは出来ませんが、
少しずつ考えながら積んでいます。

それより娘は、積むことよりも『おままごと』で使う方が好きみたい。
私にもコップを渡してきて、一緒に「ごくごく」と言いながら
お茶会の『おままごと』をしています(笑)

『コップ重ね』は、色んな遊び方ができます。

両手に持ってコンコンたたいて音を楽しんだり、
積み木の様に積み上げたり、おままごとのお鍋やコップ、
お人形のお風呂になったりと色んな遊び方ができます。

タワーのように積み上げるのも、
大きい順に重ねていかなくてはならないので、
微妙に異なる大小を注意深く見分けなければならないので
意外に難しいです。


最近、子育て支援センターの大きなお姉ちゃん達に混じって遊んでいるせいか、
『おままごと』に興味を持ち始めた娘。

4ヶ月後の2歳の誕生日に『おままごとセット』を買おうかと思っていたのですが、
予定より早く買うべきか悩み中です。

娘が大好きな桃とバナナも一緒に・・・。
とりあえず買い物かごに入れてみました。

おままごとセットは、マジックテープタイプより
断然マグネットタイプがオススメです♪
マジックテープは、使っているうちにホコリも挟まるし、
マジックテープの部分が剥がれてきちゃうので。

子育て支援センターに置いてあるものも、
マジックテープタイプはマジックテープが無くなっていますが、
マグネットタイプは健在です。
2012.01.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://edimama.blog.fc2.com/tb.php/77-9789f884